富山湾ノドグロSUPフィッシング

カヤック・SUPフィッシング

SUPやカヤックでも簡単に水深100m以上のポイントに行くことができる富山湾。

深場にいる魚といえば、そうノドグロ。

この富山湾では水深120m付近でもノドグロが釣れるそうだ。

富山湾SUPフィッシング

DAY1

今回の出艇ポイントは岩瀬浜海水浴場。

1㎞ほど漕ぐと水深100mに達する。

この日のためにオシアジガー1500にPE1号を1,000m巻いてきた。

水深70m付近で我慢できず、150gのジグを投下。

着底してから数ピッチしゃくってはフォールを繰り返していると、何やらかかった様子。

こんなにも早くノドグロが釣れるのか!っとドキドキしながらリールを巻く。

水深70mともなるとかなりしんどい。

上がってきたのは…

F3ちょいのタチウオ。

タチウオといえば秋にショアから狙うイメージだが、深場に行けばこの季節でも釣れる。

もう少し水深が深い120m付近のポイントへ。

この日は風がほとんどないので、150gのジグであれば真っ直ぐ落とすことができてやりやすい。

着底してスローピッチで誘うと2しゃくり目くらいで竿が重くなった。

何かかかったかエビったのかいまいち感覚が掴めない。

わずかに生命反応があったのでかかったようだ。

息を切らしながらノドグロであることを願いゆっくり巻いていく。

上がってきたのは…

ノドグロ!!!!!!!

最高だ。

富山までわざわざ来た甲斐があった。

サイズは小さいものの初めてのノドグロに歓喜を挙げた。

引き続きノドグロを狙っていく。

すると、そう経たないうちにまたしてもヒット。

感覚的にはノドグロ。

え、こんな簡単に釣れるもんなん?と思いながら巻き上げてくると…

メバルに似た謎の魚。

ちなみに今回の釣行は計6艇のSUP・カヤックで挑んでいる。

みんなで水深100m以上のポイントを探るが、なかなかノドグロが釣れない。

風が強くなり、突然の雨に見舞われ強制終了。

釣果はタチウオにウッカリカサゴ、キジハタ。

ノドグロは結局1匹しか釣れなかった。

今晩はお魚パーティ

メインのノドグロは皮を残して炙りでいただく。

脂の乗りがすごく、他の魚とは違う独特の旨味を感じる。

キジハタとカサゴはアクアパッツァに。

DAY2

2日目。昨日と同じポイントで再度ノドグロを狙う。

空はどんよりしているが、風はほとんどない。

昼にかけて風が吹いてくる予報なので、短時間勝負。

水深100m付近でジグを落とすと早速あたりが。

ずっしりとした重量感に加え、たまに抵抗を見せる感じ。

おそらくスレがかりのタチウオ。

予想通りだった。

この日は活性が高く、タチウオの猛攻を受ける。

鋭い歯にスパッとやられ、ジグを3つもロスト。

重いジグは高いからホンマにやめてほしい。

駆け上がりのポイントにジグを落とすと、タチウオとは違うあたりが。

少し抵抗を見せた後、重みのある引きを見せる魚は、そうウッカリカサゴ。

水深100m超えのポイントには、見たことのないようなモンスターがいると思っていたが、釣れるのはタチウオとウッカリカサゴとキジハタばかり。

残念。。

そんな中、ボトム付近でタチウオ、カサゴとは明らかに違うあたりがあった。

重量感に加え、細かな抵抗を見せている。

もしや、大型のノドグロか?

バラさないように一定のテンションをかけながら巻き上げる。

上がってきたのは…

ヤリイカだった。

こうしてDAY2が終了。

ノドグロは釣れなかったものの、短時間でなかなかの釣果だった。

富山遠征におすすめのスポット

宿 : ゲストハウス岩瀬

一棟貸ができるゲストハウス。

調理器具も揃っているので、釣った魚の調理も可能。

ゲストハウス岩瀬
富山市にあるゲストハウス ドミトリー1泊3,000円から 最寄り駅から徒歩4分 無料駐車場有

温泉・サウナ : サウナタロトヤマ

釣りの後に是非行ってほしいのがサウナ。

釣りでかいた汗にさらに追い込みをかけて、水風呂で締めるのもよし。

寒い季節に冷えた身体を温めるもよし。

めちゃくちゃ綺麗な施設で、マンガもたくさん置いてあるので1日過ごせる、温泉サウナ施設。

なんといってもセルフロウリュウができるのが嬉しいポイント。

サウナタロトヤマ(Sauna Talo Toyama) – 閑静な住宅街に佇む北欧サウナの家。

おすすめスポット

酒屋 : 田尻本店

これでもかと言わんばかりの日本酒、焼酎、ワインが揃っています。

魚に合うお酒も必ず見つるはず。

酒商 田尻本店
日本酒の試飲 : 桝田酒造店

約100種類の日本酒が試飲(有料)できるオシャレな酒店。

「沙石(させき)」岩瀬の日本酒立ち飲みバー 洗練されたオシャレな雰囲気と100種類の日本酒に酔う
富山市東岩瀬町にある、2019年8月に新しくオープンした日本酒立ち飲みバー「沙石(させき)」の紹介。 洗練され…

お気に入りの日本酒が見つかるはず。

さいごに

岩瀬エリアは富山湾の出艇ポイントも近く、散策してもおもしろいエリア。

是非ノドグロを釣って、お気に入りの日本酒で一杯やっていただきたい。

コメント