自転車×カヤック×釣り(能登半島編)

カヤック・SUPフィッシング

今回はパックロッド片手に、自転車で石川県能登半島の奥能登を周りながら釣りをしてきました。

途中、カヤックフィッシングもやりつつ、2泊3日の自転車釣行旅です。

自転車釣行旅2018年9月15日~17日

1日目 : 七尾湾で〇〇と遭遇

まずは車で能登半島の輪島を目指します。

輪島に到着

準備ができたら早速出発です。

今日は穴水の宿、ゲストハウス北海を目指します。

今日はちょっとした山越え。

ひたすら自転車を漕ぎ続けます。

やっと海が見えてきました!

そこにはなんやら櫓のような物

これは【ボラ待ちやぐら】というもの。

ボラ待ちやぐら(ボラまちやぐら)は、石川県能登半島七尾湾付近で行われたボラ漁に使われるである。

ボラは警戒心が非常に強いため、漁師はこの櫓の上から海底に張ったフクロ網の上を通るのを待ち、網を通るとすぐさま引き上げる。この漁方は江戸時代に始まり、かつては、湾内に多数の櫓を見ることができたが、1970年代から急速に減少し、現在は観光用に残されているのみで1996を最後にこの漁は行われていない。

Wikipediaより

海が見えれば今日のゴール地点まではあと少し。

本日のお宿

ゲストハウス北海】

【リニューアル・閉館】ゲストハウス北海 | 石川県 能登 七尾 | 大人お一人様2,900円〜
ゲストハウス北海は2月14日をもちまして閉店しました。今後は同じヨットハーバーのエリアで、カフェと一体になった宿泊施設を新たにオープンする予定です。

宿に荷物を置いて、能登島へ。

能登島周辺の七尾湾はイルカがいることで有名なポイント。

夕まずめこのあたりで竿を振ってみることに。

準備をしていると早速イルカのお出まし!

ベイトを追ってる感じ!

が、かなり遠い・・・

キャストを繰り返すもアタリはありませんでした。

日も暮れ、夜は宴会を楽しみました。

2日目 : 絶品グルメ盛りだくさんの海岸サイクリング

朝まずめは宿の前の堤防に行ってきました。

他の釣り人がいてシーバスを狙ってる様子。

時よりボイルがあります!

シーバスのチェイスはありましたが、途中で見切られてしまいました。

この日の目的地は【鉢ヶ崎ケビン】というロッジ

能登半島を海沿いに北上します。

この日は距離が長い上に天気も下り坂。

雨が降らないうちに宿にたどり着いきたいところ。

まずは穴水であたり朝食を食べることに。

お店を調べていると、喫茶店なのにラーメンが美味しいお店があるとの情報が!

気になる!

早速向かいました!

グルメ①【喫茶店フリースタイル】

店構えは昔ながらの喫茶店です。

フリースタイル - 穴水/喫茶店 | 食べログ
フリースタイル (穴水/喫茶店)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ラーメンを注文

う、うまい!

喫茶店レベルではない、ラーメン屋でもうまい方のラーメンです。

また、鳥肉のチャーシューがイイ味!

スープもあっさりとこってりの中間くらいで美味しかったです。

さて、お腹もふくれたところで出発。

登りが続きます!

きつい!

途中ジェラート屋さんで休憩。

グルメ②【マルガージェラート】
MALGA GELATO
マルガージェラート in 野々市市 | かなざわSweets

ここのジェラート最高に美味いです!

途中、海岸線のパン屋さんでお昼ご飯

グルメ③【能登パン(notopain)】

海を眺めながらイートインもできるパン屋さんです!

【パン】海の見えるパン屋さん「能登パン」
能登町のその名も「能登パン」へ行ってきました。以前は民宿だった木造の建物が懐かしい雰囲気です。 パンの種類は惣菜パンや菓子パンなど、天然酵母を使い、クリームも自家製で丁寧に作られています。 ランチ営業もしているので、ドライブ中のランチタイムにもおすすめです。海の見えるカウンター席からは、運が良ければ立山連峰が望めます...

恋路海岸のケーキ屋さんで糖分を摂取

グルメ④【なかの洋菓子店】
|金沢の観光スポット・イベント案内「金沢日和」

種類も豊富でどれも美味しい!

疲れたカラダに糖分が染み渡ります!

サイクリングの際には是非立ち寄りたいお店。

寄り道をしながら、走っているといつのまにか宿に到着。

本日のお宿

鉢ヶ崎ケビン

鉢ヶ崎ケビン | 鉢ヶ崎リゾート公式ホームページ
使い方は無限大∞パーティーに、家族旅行に、カップルで。。。ダイニングキッチン┃8畳和室┃ウッドデッキ全室完備┃寝具・食器4人分完備1棟貸しだから、周りの音も気にならない♪前は鉢ヶ崎海水浴場。周りは松林で、快適な時間が過ごせます。キッチンには道具も揃っているので、らくちん♪冷蔵庫・食器・台所用品・包丁・まな板・食器洗剤・...

ここにあらかじめカヤック送っていたので、早速組み立てます。

時刻はもう18時前。

日が暮れつつありましたが、ちょこっと出艇。

ロッジの目の前がサーフなので、すぐに出艇できます。

さ、早速ジグを落とします。

ガツン!

フォール中にヒット!

一投目から食いついてきました!

上がってきたのは【サゴシ

どうやら青物が回ってきているようです。

これは期待できそう!

が、その後アタリはなくあっという間に真っ暗に。

明日の朝まずめに期待大です!

3日目 : 鉢ヶ崎でカヤックフィッシング

朝5時起床。

薄暗い中、カヤックを漕ぎ始めます。

波風もなく、とても気持ちいい!

こちらはSUP

ここの海は深く、沖に2〜300メートル行くと、水深60メートルほどあります。

早速、魚探に反応が。

ヒット!

上がってきたのはサゴシでした。

他にもガシラや小ぶりのマダイも釣れ、朝ごはんを確保。

と、魚探になんやらすごい反応が!

ついに魚拓がバグったかと思っているとボトム付近で何かがヒット!

お、重い!

ドラグがめちゃくちゃでます!

引き的には青物ではない感じ。

水深60メートル近くあるので、なかなか上がってきません。

ようやく上がってきたのは、80センチはあろうかという立派なマダイ!

さすがにこのサイズは朝から食べきれないのでリリース。


▲ヒットルアーはメガバスのエクスクルー40g ほんとによく釣れます!

2時間ほどの釣行でしたが、釣果は十分!

カヤックフィッシングには絶好のポイントでした!

刺身や味噌汁、塩焼きにして朝から贅沢にいただきました!

この日はスタート地点の輪島まで戻ります。

気合いを入れて出発!

3日目ともなると、お尻が痛い。

どんどん坂を登ります。

登ったあとには絶景のオーシャンビュー

途中に滝なんかもあり

有名な白米千枚田なんかも

千枚田までの登りがきつかった。

ここまでくると輪島まではあと少し。

無事に奥能登1周を終えました。

まとめ

今回は釣行より自転車がメインだったので、釣りをしたのは少しでしたが、自転車とパックロッドの組み合わせは相性抜群!

気になったポイントがあればすぐに釣りができます。

また、今回はカヤックフィッシングのポイントも発見できたので、次は鉢ヶ崎ケビンを中心にカヤックフィッシングキャンプなんかも最高ですね!

サイクリングについても交通量が比較的少なく、道路も整備されていて走りやすいコースばかりです。

ここには上げていない見所もたくさん!

奥能登での自転車×釣りは最高でした!

みんなさんも是非!

コメント