ロッドの選び方【SUPフィッシング編】

SUPフィッシング

SUPフィッシングで使うロッドはどんなのがいいの?

そんな疑問お答えします。

まず、SUPフィッシングと言っても、いろんな釣り方があります。

例えば、ボートシーバスのように障害物や岩壁をキャスティングで狙うような釣り。

ライトジギングで根魚や青物を狙うバーチカルな釣り。

タイラバなど専用ルアーを使った釣り。

それぞれの分野で専用ロッドが販売されていますが、ここではSUPフィッシングで使いやすく、いろんな釣りでも使える汎用ロッドをテーマに紹介したいと思います。

SUPフィッシングのロッドの選び方

ロッドの長さ

まずロッドの長さは7ft前後が使いやすいです。長くても8ftまで。

SUPフィッシングの場合、ショアに比べてキャスティングでそこまで飛距離を出す必要がないため、短めのロッドの方が取り回しがしやすいです。

また、カヤックの場合は座る位置が固定されるため、座った位置からカヤックの先端を超える長さを選ぶ方もいますが、SUPの場合はボードの上の移動は自由なので短くても問題ありません。

僕の場合は6.2ft〜7.3ftくらいのロッドをよく使用しています。

ロッドの硬さ

ロッドの硬さはM〜MHくらいが個人的には使いやすいです。

キャストウェイトが、MAXが30〜50gあたりのロッドですね。

その場合、バーチカルに扱えるジグはMAX100gくらいになります。

僕が行くポイントは水深20〜50mくらいが多く、深くても70メートルほどです。

使用するジグは30〜60gがメインで潮流や風で流される場合は70〜80gくらいのジグを使う場合もあります。

あまりに柔らかいロッドだと反発が弱すぎてジグをしゃくることすらできないので、程よい硬さが使いやすいです。

キャスティングの場合は15g〜40gくらいのルアーをメインに使用します。

スピニングかベイトか

バーチカルな釣りがメインならベイトが使いやすいです。

理由は着底からの巻き初めがスムーズだからです。

多くの魚は着底からの巻き初めの数秒で食ってきます。

スピニングリールの場合、着底後ベールを戻して巻く必要があるので、底に数秒ルアーが止まってる時間があり、魚に違和感を覚えさせます。

また、根掛かりのリスクも高まります。

ベイトリールでもブレーキが付いているものはキャスティングもできますからね。バックラッシュには注意が必要ですが。

もちろんスピニングでも問題はありません。

ナブラ打ちでキャスティングが必要な場合や、ジグをハイピッチでしゃくる場合はスピニングの方が扱いやすいので。

僕の場合は、ベイトとスピニングをそれぞれ持っていき使い分けすることが多いです。

おすすめのロッド

SUPフィッシングの場合、タックルを海に落とすといった可能性もあるので、慣れるまでは安いロッドでいいと思います。実際に友達は総額8万くらいのタックルを落としていました。

ある程度、汎用的に使えるロッドを選ぶなら短めのシーバスロッドかライトジギングロッドがおすすめ。

ということで1〜2万円前後でおすすめのロッドを紹介。

スピニングロッド

シマノ ルアーマチック 70MH

実売7,000円ほどなので最初の1本には持ってこいのロッド。

幅広いルアーターゲットに対応するハイコストパフォーマンス汎用ロッドとして展開されています。値段以上の活躍間違いなし。

品番全長(m)継数(本仕舞寸法(cm)自重(g)先径(mm)ルアーウェイト(g)適合ラインPE(号)グリップ長(mm)
70MH2.132109.714527~351~2390


メジャークラフト 「三代目」クロステージ スーパーライトジギング

イサキやマダイ、サワラ・サゴシを狙うのに適したモデル。小さなアタリでも弾きにくい繊細なティップと、確実にフッキングの持ち込めるバットが特徴。

ジギング用ロッドですがスピニングのキャスティング性能を生かして広範囲に探ることも可能。

キャスティングの場合、ルアーのMAXは30g程度。

品番全長(m)継数(本)ルアーウェイト(g)PEライン(号)アクション
CRXJ-S66SLJ2.012
(グリップ脱着式)
20-80(※)0.4-1.0レギュラーファースト
※ルアーウェイトはバーチカル時


テイルウォーク アウトバック NS705MH

あらゆる魚種に対応できるバーサタイルパックロッド。仕舞寸法47cmと持ち運びに便利。

キャスティングはもちろん、バーチカルでも使いやすいロッド。

品番   全長(m)継数(本仕舞寸法(cm)自重(g)先径(mm)ルアーウェイト(g)適合ラインPE(号)グリップ長(mm)
NS705MH2.1.5471300.9MAX35MAX1.5390


ベイトロッド

シマノ クロスミッション B66ML-S

オールラウンドに釣りを楽しむことをコンセプトとしたオフショアゲームのマルチロッド。

汎用性を重視したアクションは鯛ラバ、ライトジギング、ティップエギングをはじめ、メタルスッテやインチクなどライトスタイルの幅広い釣りに応用が利き、多種多様なターゲットの攻略に活躍します。まさにSUPフィッシングに適した何でもロッドです。

品番   全長(m)継数(本仕舞寸法(cm)自重(g)先径(mm)ルアーウェイト(g)適合ラインPE(号)グリップ長(mm)
B66ML-S1.982102.91160.9MAX80(※)MAX1.2415
※ルアーウェイトはバーチカル時


コメント