沖縄のロックショア!久米島遠征!

久米島

はいさい!

ここ最近、月1ペースで沖縄に来ています。

今回は沖縄の中でも5番目に大きい久米島にやってきました。

久米島は那覇からフェリーでおよそ5時間、飛行機ではおよそ30分で行くことができます。

今回は関空から飛行機で行くことに。

往復航空券と宿1泊つきのプランで4万円。

たぶん、かなり安いと思います。

久米島なんといってもマグロ釣りが有名。

周辺の海域にはパヤオと呼ばれる浮き漁礁が点在していて、そこにマグロやシイラなどの回遊魚が集まります。

だいたい船のチャーターが7万円ほど。

そんな余裕はないので、今回はショアからの大物を狙いです

釣行記録 2019年3月21〜24日

1日 : 移動とホテル近くでチョイ投げ

久米島空港に着いたのが夕方6時頃。

とりあえず港近くのホテルへ向かいます。

島の移動は周遊バスがあるので主要な場所はバスでも移動できます。

あと、ファミマが2店舗あるので離島の中では便利な方です。

ホテルにチェックインし、近くの河口でキャストしましたが、反応なし。

雨も降ってきたので、夕食を食べに行くことに。

フェリーが発着する港近くにはいくつかの居酒屋さんや飲食店があります。

赤提灯につられて入ったのは居酒屋せせらぎ

久米島グルメ①居酒屋せせらぎ

居酒屋と書いていますが、スナック的な所でした。

ママがご飯?出せるもんはヤギ汁くらいしかないよ?と言われ、

入ってもーたもんはしょうがないので、とりあえずヤギ汁とビールを。

付き出しにポテトサラダや釘煮、パパイヤのなんやらを出してもらい、これがうまい!

そして、ヤギ汁!

クセしかない味!

でもこれがまたうまい!

ホテルに帰って、この日は早めに就寝。

明日に備えます。

2日目 : 雨・爆風・リーフエッジ

6時起床。

外を見ると大雨。

港で朝まずめと思っていましたが、さすがにこの雨ではやる気が、、、

レンタカーを8時から予約していたので、それまでもう一度寝ることに。

8時に起きると雨が止んでる!

早速レンタカーを借りて、リーフエッジのポイントへ。

この日は北からの風が強く、波が高いのでリーフエッジに立てるか微妙でしたがなんとか立てそう。

早速ミノーをキャスト。

3投目で何やらいいサイズの魚がチェイスしてきている!

食え!食え!と願うも足元で反転。

▲ルアーの後ろに魚影が。

今日は何かが起こる予感がしましたが、それからはなんもなし。

風も強まり波も高くなってきたので、ポイントを移動することに。

風裏になりそうな場所を探します。

と、その前に昼ごはん。

沖縄といえぼやっぱりソーキそば!

久米島グルメ② スリーピース
スリーピース - 久米島町/沖縄そば | 食べログ
スリーピース (久米島町/沖縄そば)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

イーフビーチ近くの開放感のあるお店!

そば以外にも沖縄ぜんざいというご当地スイーツもあります。

一押しメニューはピリ辛味噌そば

大盛りで注文しました。

写真ではあまり伝わりませんが、どんぶりもでかく、島もやしのボリュームがえぐい。

ほぼもやしです。

でも、このもやしがひき肉の絡まって、ピリ辛味噌の味がしっかり染み込んで美味い!

お腹も満たされたのでポイント探しに。

南部の磯で、エントリーできそうなところを探します。

で、見つけたのが鳥の口と呼ばれる景勝地の近くの磯。

アクセスはなかなか険しい道のりで、大きな岩がゴロゴロした海岸沿いを15分くらい歩きます。

ポイントに到着、が以外と浅い。

右側は水深1メートルほど。

真ん中が切れ込んでいて水深5メートルほどあります。

GTがでそうな雰囲気ぷんぷんです。

ひたすらポッパー、ペンシル、ミノーを投げ続けます。

肩が爆発しそう。

ライトタックルに変えて、ミーバイを狙います。

キャスト!

着底!

秒で根掛かり。

根掛かりするって分かっててもボトムを探りたくなるのは僕だけでしょうか?

FGノッターめちゃくちゃ愛用しています。

これがないとFGノットできひんかも。

それからもナンモナシ

魚は見事に期待を裏切ります。

諦めが肝心なので、夕まずめは別ポイントに移動します。

やってきたのはアーラ浜

南部のサーフなので北風が吹いても海は比較的穏やかです。

水深は1〜2メートルほど。

早速スプーンにヒット!

イシミーバイ

とりあえず坊主は免れました。

根掛かりを回避しながらスローリトリーブで巻いていると、なんやら海藻みたいなものに引っかかった!?

と、思いきや上がってきたのは【アオヤガラ

こんなおちょぼ口でどうやって喰おう思てるんでしょう。

立て続けにヤガラがヒット!

アカヤガラ】は高級で美味しいらしいですが、アオヤガラはリリースします。

でも今度釣れたら食べてみよう。

その後はなにもなく、日が沈んできたのでこの日の釣行は終了です。

久米島といえば車海老の養殖日本一

ということで、晩御飯は車海老の刺身を食べようと探していると、サメなども扱っている居酒屋があるとの情報が!

久米島グルメ③お食事処 波路
波路 (なみじ) - 久米島町/居酒屋 | 食べログ
波路/なみじ (久米島町/居酒屋)の店舗情報は食べログでチェック! 【喫煙可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

イーフビーチホテル近くの居酒屋で、周辺には居酒屋が数件並んでるいます。

ここではぷりぶりの車海老の刺身や、サメの唐揚げなどちょっと変わったメニューがリーズナブルに楽しめます。

車海老の刺身 500円

ぷりっぷりで口の中にいい感じの甘みが広がります。

2匹では物足りない、、、

サメの唐揚げ 500円

弾力があって、さっぱりとした白身の味!

うまい!

明日はミーフガーという北部の地磯へ!

やばいのが釣れそうな予感!

3日目 : 打ち込み釣り

5時起床

今日の予報も北東の風10メートルと爆風日和です。

北部の海は大荒れだと思いながらも様子を見に行くことに。

ミーフガーと呼ばれる景勝地で、子宝に恵まれると言われる場所です。

その横にある岩岩した裏手がポイントです。

駐車場もあるのでアクセスは抜群。

案の定、爆風で海は大荒れ。

ちょっと投げてみましたが、もろ向かい風。

波に飲まれて死ぬと思ったので今日は諦めることに。

安全第一です。

ポイントを移動し昨日行ったリーフエッジポイントへ。

いい感じですが、ナンモナシ

このポイントは船が通る水路があり、海の中に橋が架けられています。

橋の上から。

イラブチャーなどが泳いでるのが見えます。

この階段が鬼のように滑ります。

気を抜いていると、転けてロッドがおじゃんになる可能性もあるので、本気で気をつけましょう。

午前の部終了。

本日もソーキそばを食べに行きます。

久米島グルメ④ やん小〜
やん小~ - 久米島町/沖縄そば | 食べログ
やん小~ (久米島町/沖縄そば)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

沖縄そばといえばやん小〜(やんぐゎ〜と言われるほと超有名。

沖縄そばランキングで1位に輝いたこともあるくらい!

ハイシーズンには離島に長蛇の列ができる異様な光景が見れるそう。

今の時期、観光客もそれほどいないにもかかわらず、観光客が全員集合してました。

営業はランチタイムのみ。

3組ほど待ちがいて、その後入店。

そりゃ人気でるわ、という間違いないお味。

久米島に来た際は是非。

午後の部スタートの前に久米島の釣具屋へ。

釣具屋mamboo

離島の釣具屋とは思えないほどルアーがの品揃えがいい!

たまにはエサ釣りをしようと思い、キビナゴとアオリイカを購入。

堤防にピトンを打って、打ち込み釣りをします。

こんな感じ。

竿先に鈴をつけて鈴が鳴るのをひたすら待ちます。

リン・・リン・・リン・・

風が強いので竿が揺れひたすら鳴っています。

リン・・リン・・リン・・

リンリンリンリンリンリン!

!!!

明らかに鳴り方が変わった!

竿先がぶち曲がってる!

ピトンから外し、鬼合わせ!

がっつりフッキング!

上がってきたのは

10センチくらいのイシミーバイ(笑)

ちっさ!

なんやかんやで夕まずめの時間なので、がつんと一発大物を期待。

リンリンリンリンリン!

きたっ!

再び鬼合わせ!

フッキング!

上がってきたのは

10センチくらいのエソ(笑)

釣りは、ほんとにあまくない。

日も落ちて、いよいよタマンでもと期待するもナンモナシ

日が沈むと寒くなってきたので、本日の釣行は終了。

今日も釣果は乏しく、夕食の魚はお預け。

夕食は芸人の小島よしおさんのお母さんが営んでいる居酒屋へ行くことに。

久米島グルメ⑤ ネオ・ハッピー
オオ・ハッピー - 久米島町/喫茶店 | 食べログ
オオ・ハッピー (久米島町/喫茶店)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

外観はこんな感じで、おしゃれな店構え。

くんち丼を注文。

ラフテーにキムチがのった最高の組み合わせ。

観光客が小島よしお母に

一緒に写真撮ってください!

と、せがまれていましたが

忙しいから!

と、丁重にお断りされておりました。

一緒に写真撮りたい人は暇そうな時に声をかけましょう!

こうして3日目も終わり、残すは明日の午前のみ!

最終日は風が弱まる予報なのでミーフガーにリベンジしに行きます!

4日目 久米島のロックショア

朝5時に起床

ミーフガーへ向かいます。

風も弱いし海も比較的落ち着いてます。

明るくなると同時にミノーをキャスト!

!!!

早速水柱が!

が、ミスバイト!

最先よし!

続けてなげると、

ガツン!

食いついた!

合わせを入れ、ドラグがでる!

すぐにフックアウト・・・

それからルアーをチェンジしながら投げるもナンモナシ。

ライトタックル変えて、ワームでボトム付近を探ります。

!!!

【ヒレグロハタ】

根がめちゃくちゃ荒いので、根掛かり必須。

ラインブレイクで再びショアジギタックルに切り替えます。

さっそく水面爆発!

なんか食った!

この引きはダツぽいなと思っているとやっぱりダツ。

GTがでそうな雰囲気はぷんぷんするも時間は刻一刻とすぎ、終了の時間に。

今回の釣行動画がこちら▼

最後に腹ごしらえをして大阪に帰ります。

久米島グルメ⑥ YUNAMIFACTORY
YUNAMI FACTORY
沖縄久米島の黄色いコンテナカフェと久米島の車海老を使ったガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプが売りの洒落たお店。

この日は車海老バーガーを注文。

500円とリーズナブルに車海老が味わえます!

タルタルソースがはみ出してるので、見た目はちょっとあれですが・・・

バンズはふわっふわっで、エビはぷりっぷりっ

うまっ!

タルタルソース嫌いなので個人的にはあれですが・・・

めちゃくちゃうまい!

インスタ女子が好きそうなフォトジェニックスポットもあります。

バーガーをほうばりながら久米島を後にしました。

まとめ

釣果は今回もいまいち。

いつになったらGTを釣り上げることができるのでしょうか。

ただ久米島はいいとこ。

グルメも充実、海洋深層水を利用した海水の温泉なんかもあったり、はての浜という絶景スポットがあったり。

アクセスは少し悪いですがみんなさんも是非!

コメント