宮古島遠征!水深50メートルの断崖ロックショア!

宮古島

はいさい!

今回はGTの宝庫、宮古島に行ってきました!

5月〜6月の宮古島は梅雨のど真ん中!

天気予報はオール雨マークでしたが、がんがんの晴れ!

やはり沖縄の天気予報は当てになりません!

事前情報では40〜50キロのGTやバショウカジキが上がった磯があるとのことで、調査してきました!

釣果やいかに!?

今回の釣行でまわったポイントやグルメも紹介していきたいと思います!

釣行記録 : 2019年5月30日〜6月3日

1日目 : オニヒラボイル!

那覇で飛行機を乗り換え、宮古についたのは18時頃。

レンタカーを借りて宿泊先に向かう前に、ちょっとだけ釣りをしようと、Googleマップでポイントを探します。

で、選んだポイントが伊良部大橋付近のここ。

先客がひとり、エギングをやっていました。

時刻は19時前、まだ明るいです。

ちらほらボイルもあり、さっそくミノーをキャスト。

早速、バイトがありましたが乗らず。

と、足元でオニヒラのボイルが発生!

ベイトはおそらくミジュン。

サイズを一回り小さいルアーにチェンジ。

すると早速ヒット!

が、すぐにフックアウト。。

30分ほどでしたが、幸先のいいスタートで宮古のポテンシャルを感じました。

宿にチェックインし、明日に備えます。

明日はポイント探しへ!

2日目: ドン深の荒磯へ

4時半起床。

外はまだ真っ暗。

目指すポイントは伊良部大橋を渡った先の伊良部島の白鳥崎

Googleマップで見て良さげな感じだったので、とりあえず行ってみることに。

近くの駐車場に止めて周辺を散策するも、薄暗いこともあり、どこから磯に降りれるのか、いまいち分からない・・・

もう一つ目星を付けていたポイントへ移動。

伊良部島と繋がっている下地島の磯へ。

ピンの位置から入ることができ、赤ペンキでマークが付けられているのでそれを辿れば先端に行けます。

車は入り口の50mほど先に駐車スペースがあります。

地元では有名ポイントみたいなので車が止まっていれば先客がいる可能性大です。

釣り場は広くないので、先客がいる場合は諦めた方がいいかもしれません。

先端までの道のりは沖縄特有のトゲトゲした岩なので、足元も不安定。

コケたら大怪我間違いなしです!

6時頃に先端に立てました。

早速、ミノーをキャスト。

GTが出そうな雰囲気はプンプン!

案の定、3投目で早速でました!

バイトのみでフッキングにはいたらず。

その後もトップやジクなどルアーをローテーションさせますが反応は全くなし。

80グラムのジグでも着底にかなり時間がかかります。

おそらく水深は50mほどありそうです。

気付けばもうお昼。

一旦切り上げて、魚がいるのか検証するために潜ることに。

アバサー

何の群れ?

魚影は濃いとはいえないものの、ポイントの周辺には大型のハタやアオチビキ、カスミアジなどが!

ずっとキャストしていた場所は深すぎてよく分からない。

底がまったく見えず、吸い込まれそうな青です。

やばいサメとかいそうです。

とりあえずコヤツらをゲットして、本日の釣行は終了。

今回のお宿【ゲストハウスhanahana】

お洒落で綺麗なゲストハウス。

チェックインと同時にLINEのグループに参加して宿泊者同士で気軽でご飯や観光を誘い合える仕組みになっています!

旅先での交流をしたい人にはオススメのゲストハウス!

【公式】癒しのゲストハウスHanahana

ただ、本日は貸切とのことで、晩御飯は宿から車で5分ほどのところにある北海道ラーメンの店に行きました。

宮古島に来て北海道ラーメンを食べることになるとは。味はいたって普通でした。

3日目 : 荒磯リベンジ

本日も4時に起床。

昨日行った、荒磯ポイントへ。

トップやミノー、ジグであらゆるレンジを探るも全くヒットなし。

ウミガメが優雅に泳いでるだけで、魚影もなし。

ウミガメがおったら釣れないってゆうのホンマなんでしょうか。

あっという間にお昼。

今日は宮古島そばを食べに行きます。

グルメ①【伊良部そば かめ】

01外観
miyako-autumun7

伊良部島で人気のそば屋さんです。

注文したのは伊良部そば。

かつお出汁がきいた、あっさりとした味。

美味しい!

カツオの切り身がまた美味しい!

【詳細はこちら】

ゆくるFile.5 “ならでは”宮古グルメ - #ゆくる宮古島 | 宮古島Style
昔なつかしい古民家でくつろぎながら、伊良部島ではここでしか食べることのできない手打ち麺をぜひ!

お昼を済ませて、午後からはシュノーケルをすることに。

潜ったのはここ。

下地空港近くの中の島ビーチ

なんといってもここは魚影が濃い!

大型のイラブチャーダツなどたくさんの魚がいました。ただ人も多い。

夕まずめは、数年前初めて宮古島に来た時にガーラなどが釣れたポイントへ。

入江湾の入り口。

ここに初めて来た時は大型のロウニンアジの回遊も目撃しており、上流の方でも実績があるとか。

が、今回はあたりすらなし。

ウミガメが大量にいるだけ。

釣れなさすぎて、発狂していると、上流の方からおじぃが登場。

「そんなに釣れんかー」とおじぃ。

ここ最近、このポイントは全くとのこと。

以前はやはり爆釣ポイントだったみたいです。

以前の釣果。

3日目もこれにて終了。

4日目 : やっぱりリーフエッジは裏切らない

この日も朝イチは荒磯へ。

やっぱりこの日もなんもなし。

伊良部の釣具店で情報取集することに。

伊良部の釣具屋【slow time】

こじんまりとした釣具屋さんで、ハンドメイドルアーなんかも置いてます。

オープンが13時。13時丁度に行ってみると閉まってる。

定休日とは書いていないので、電話をかけてみる。

僕「今日は休みですか?」

店「あっ、来ちゃった?笑 ごめんごめん、開けに行くから待てってー」

待つこと10分ほどでお店の人が登場。

ルアーを一個購入し、ポイントを聞く。

「ポイントなんてない。強いて言えば全部ポイント」

確かにそうだ。

「相手は生き物、いつどこに現れるかはわからない」

確かにそうだ。

有力な情報は得ることができず、直感でポイントを探すことに。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

その前にお昼ご飯。

今日も沖縄そばを食べに行きます。

グルメ②【丸吉食堂】

あっさり系の沖縄そばとは違いニンニクが効いた濃いめの味!

濃い味が食べたときにおすすめ!

食後には自家製の黒糖アイスがセットになっていて、これがまた美味しい!

【詳細はこちら】

Database Error

さて、そろそろ何か釣りたいので、午後からはリーフエッジへ。

ポイントはこのあたり。

このポイントは東の風に強いので、風はあるものの波は比較的おだやか。

コアマンVJ-22でボトムを探ると早速ヒット!

バラハタでした。

続けざまにヒット!

クチナジでしたが、ランディングでバラし。

少しポイントを移動し、深さがありそうなところへ。

ルアーをボトムが取りやすいメガバスのエクスクルー40gにチェンジ。

飛距離が出るので広範囲のボトムを手軽に探ることができ、かつブレードで猛アピール。

多くの魚種を釣ったことのあるおすすめルアーの1つです。

元々付いているトレブルフックは弱いのでシングルフックに交換しています。

潮の流れがきつく、ボトムが取りにくいですが着底。

巻き始めるとすぐに

ゴンっというあたり!

思いっきり合わせを入れる!

と、同時にロッドがぶち曲がり、海に引きづり込まれそうに!

やばいっ!

リーフエッジなのでドラグをきつめに設定していたので、このままでは、ほんま引きづり込まれると思い、ドラグを少し緩めると、ギューンっと走り出す。

この引きはタマン?!っとテンションがあがる!

喜んだのもつかの間、まさかのフックアウト。

なんやったんやろー、引きからしてめちゃくちゃデカかったのに!

潮も満ちてきたので、この日はこれにて終了。

やっぱり、リーフエッジの釣りは楽しい!

宿に帰ると新しいメンバーが来ていたので、一緒に飲みに行くことに。

やっぱり、ゲストハウスはこういう出会いがあるから楽しい!

5日目 : 朝ごはんはお刺身

昨日、だいぶ飲んだので朝起きると若干頭が痛い。

でも、朝ごはんに刺身を提供すると約束したので、荒磯で最期の勝負。

地獄のような朝焼け。

はい、案の定ヒットもなくボウズ。

宿に帰って、釣果を報告すると「期待してなかった」と優しいお言葉。

最終日は宿のメンバーで観光して、宮古島遠征は終了。

また、リベンジしよ!

タックルデータ

【ベイトタックル】

ロッド:Jetslow×TULALA Jetsetter78c

これ一本であらゆる魚に対応できるバーサタイルベイトパックロッド

リール:SHIMANO グラップラー301H

〇ジギング・キャスティング両方に対応する万能ベイトリール

PEライン: Ashconfish 1.5号 500m

リーダー:よつあみ キャストマンアブソーバー 30Lb



【スピニングタックル】

ロッド:TULALA ポルタメント73イヌクシュク

〇まず買うならこの一本。究極のバーサタイルスピニングロッド

リール:SHIMANO 19バンキッシュC5000XG

〇究極の軽さ誇るスピニングリール

PEライン:SHIMANO オシア EX8 2号

リーダー:よつあみ キャストマンアブソーバー 40Lb




コメント