青物爆釣!カヤックフィッシングキャンプ!【福井編】

カヤック・SUPフィッシング

梅雨空が続く中、晴れ間を狙ってカヤックフィッシングキャンプに行ってきました。

まずはキャンプ場探しから。

カヤックが出廷しやしそう、かつ釣れそうなキャンプ場をGoogleマップを使って探します。

Googleマップと海釣図とにらめっこして決めたキャンプ場ここ。

京都の丹後半島にある【高島海水浴場オートキャンプ場】

丹後半島 高嶋海水浴場&オートキャンプ場 | 丹後高嶋海水浴場&オートキャンプ場の公式ホームページです。

少し沖合まで行くと、地形が面白く釣果が期待できそう!

早速、ネットでキャンプサイトを予約!

キャンプ場を予約してから、気付いたんですが、ここのキャンプ場周辺の海はサーフィンが有名。

でも、天気予報でも風は弱いし、ライブカメラを見てもそこまで波が立っている様子はなし。

まあ、大丈夫だろう!と大阪から車を走らせること約2時間。

朝7時頃にキャンプ場に到着。

受付でカヤックを出していいか確認。

笑顔でいいよ!とのこと!

波の様子を聞くと、べた凪で明日も全然波が立たない予報とのこと!

キャンプサイトに入れるのは、お昼からなので、とりあえず駐車場に車を止めて、カヤックフィッシングを楽しもう!

すると、サーフには想いもよらない光景が広がっていた。

いやいや、めちゃくちゃ波立ってますやん!

※画像はイメージです

サーファーとの価値観の違い!

サーファーが言うべた凪はあてになりません。

とてもじゃないけどカヤックを出すのは厳しそうなので、ポイントを変更することに。

当日、朝7時まではキャンセル料金はかからないとのことで、申し訳ないですがキャンセルさせてもらいました。

再びGoogleマップと海釣図とにらめっこして決めた場所がここ。

福井県高浜町にある【若狭和田キャンプ場】

福井といっても京都よりなので関西からのアクセスは抜群です。

早速、受付で手続き。

平日で空いていたので当日予約でも大丈夫でした。

受付横には台車が用意されており、重いキャンプ道具を運ぶのもラクラク!

とりあえずテントとタープを設置。

タープとハンモックがあるとキャンプ感が倍層です。

いざカヤックフィッシングへ!気になる釣果はいかに!

キャンプ場の目の前が海水浴場なので、出艇もラクラク。

夕まずめ一本勝負。

水深はあまりありませんが、アサグリ周辺は急な駆け上がりになっているのでベイトが溜まりそうなポイントです。

海水浴客がいない、端の方からそっと出艇。

カヤックを漕ぎ進めると、鳥が数羽騒いでいます。

鳥は自然の魚群探知機。

そこめがけて漕いで行くと、どんどん鳥が集まりナブラ発生

fisherman:Pがジグをシャクっていると早速ヒット!

今まで感じたことのない引きらしく、何が上がってくるかワクワクしている。(間違いなく青物だろうと思っている僕)

VJ-28をボトムまで落として巻き上げると僕にもヒット!

ダブルヒット!

完全に青物の引き!

走る走る!

そして、Pのラインと絡まる!笑

なんとか無事、僕の方はキャッチ成功。

絡まったラインを解く。

Pのほうは残念ながらバレてしまった・・・

と、思いきや付いていました!

ラッキー!

とりあえず晩ご飯はゲット!

その後も周辺でちょくちょくナブラ発生!

VJは見切られたようで、ミノー変更!

ベイトは小さいアジっぽいので小さめのシルエットをチョイス。

表層を早め巻いてくると、回収直前でヒット!

入れ食い状態が続きます!

青物の群れもどこかに行ってしまったので、少し沖の根にポイントチェンジ。

根の周辺を探るとPにヒット!

自身満々で「この引きはでっかいアコウかでっかいタイ」と言っていますが、上がってきたのはハマチでした。笑

キャッチした後はオートリリース笑

既に食材は確保済みなのでこんなことがあっても、気持ちに余裕があります。

UZUの俺のシャバジグ55gをワンピッチでシャクっていると、中層付近でヒット!

今日の晩ご飯に欲しかったサワラをゲット!

続いてルアーをメタルマル40gに変更。

ボトムからただ巻きでヒット!

青物ではない引き・・

上がってきたのはホウボウ!

これはアクアパッツァの材料にします。

そろそろ切り上げようと戻っていると、またまた青物の回遊に遭遇。

VJ-28をボトムから巻き上げてくると、ガツン!

今日はハマチが爆釣でした!

サクッと捌いて夜の宴の準備

ここのキャンプ場の洗い場は広くて魚を捌くスペースもあるのが嬉しいところ。

ハマチの刺身に

ホウボウのアクアパッツァ

そして、この残り汁で作るリゾットが最高でした!

やっぱり外で食べるご飯は格別です!


翌朝、朝食を食べてから8時頃にサクッと出艇。

魚探に反応がでたところでVJ-28をただ巻き。

ガツン!1投目でハマチをゲット!

そして、鳥山とナブラが目の前に!

ナブラの中にルアーを通してもなぜか釣れない。

信頼のVJ-28なのに。。

ナブラ打ちって意外と難しい。

こうゆうときは、思い切ってルアーチェンジ。

コアマンの鉄板バイブレーションIP-26に変更。

ナブラの少し下を通してくるとヒット!

が、痛恨のバラシ。

続けてヒット!

少しデカそう!

が、またしてもバラし。

シングルに強化していたフックが少し伸ばされていました。

ナブラも収まったので1時間ほどで切り上げることに。

帰り際にガシラとアコウを追加!

短時間でもかなり楽しむことができました!

若狭和田まとめ

青物回遊ポイントも出艇場所から近く、そんなに漕がなくてもいいのでラクラク。

青物だけでなく、アコウやガシラ、ホウボウなんかも狙えます。

おそらくマダイも狙えると思います。

友人は後日、2キロ越えのアオリイカを釣っていました!

キャンプの食材にイカがあったら最高ですよね!

というわけで今回は、青物が爆釣するキャンプ場、若狭和田キャンプ場の紹介でした!

若狭和田キャンプ場 | 若狭高浜観光協会公式ホームページ
------------------------------ 2月16日より、当キャンプ場のweb予約については、会員登録が必要となります。 スムーズにご予約いただくためにも、事前に会員登録手続きを行って頂くことをお勧め

※2020年7・8月はコロナの影響で若狭和田海水浴場が閉鎖のためキャンプ場も休業とのこと・・・残念。

タックルデータ

【ベイトタックル】

これ一本であらゆる魚に対応できるバーサタイルベイトパックロッド

ロッド:Jetslow×TULALA Jetsetter78c

〇ジギング・キャスティング両方に対応する万能ベイトリール

リール:SHIMANO グラップラー301H

PEライン: Ashconfish 1.5号 500m

リーダー:よつあみ キャストマンアブソーバー 25Lb



【スピニングタックル】

〇まず買うならこの一本。究極のバーサタイルスピニングパックロッド

ロッド:TULALA ポルタメント73イヌクシュク

〇究極の軽さ誇るスピニングリール

リール:SHIMANO 19バンキッシュC5000XG(4000MHGのスプール)

PEライン:SHIMANO オシア EX8 1号

リーダー:よつあみ キャストマンアブソーバー 16Lb


今回のヒットルアー


▲なんといっても釣果実績NO.1ルアー!1投目はまずこれで決まり!


▲キャスティング・バーチカルの両方で使え広範囲を手早く探ることが可能。ただ巻きでもジャークでもよく釣れるルアー


▲鉄板バイブの中でもやっぱりよく釣れるのはコレ!フラッシングと強烈波動で強めにアピールしたいときにオススメ


▲シルエットは小さいながらもヘビーウェイトで飛距離抜群!ベイトが小さいときにオススメ

コメント